AI

AI(歌手)の父親は植村グループで実家は金持ち!国籍や鹿児島弁を調査!

2020年11月30日(月)20時よりTBSテレビで放送される「CDTV ライブ!ライブ! 3時間SP」に、歌手のAIさんが出演します。

そこで、AIさんの父親や実家などについて調査しました。AIさんの父親は植村グループで実家は金持ち!国籍や鹿児島弁についてご紹介します。

AI(歌手)の父親は植村グループで実家は金持ち!

AIさんの母親のバーバラ植村さんは、慈善家、起業家としてマルチな活動していて、さらに個性的でインパクトがあって知っている人も多くいると思います。

ちなみにバーバラ植村さんは、講演会講師、作家、タップダンス、イラストレーター、ボランティア団体の主催者などで活躍しています。

そんなバーバラさんの夫でAIさんの父親は、年商数百億とも言われている鹿児島県を中心に九州全域で不動産、レジャー、ブライダル、アミューズメントなど事業を手掛ける会社の会長を務めています。

父親は、そのほか、鹿児島県日置市にある南九州カントリークラブの理事長も務めていて、2017年に開かれた祝賀会にはサプライズゲストでAIさんが出演し歌を披露したそうです。豪華な祝賀会ですね。

そんなAIさんの鹿児島の実家は、以前、テレビ番組で公開されていました。実家は、鹿児島市内にあるマンションの最上階リビングが20畳で3人掛けのソファ2つをL字に配置できるほどの広さでした。

その実家マンションらしき部屋で、母親のバーバラさんがゲスト出演した番組の動画を発見しました。以前テレビに映った時のソファとは違いますが、画面右側にいるアナウンサーの後ろ側にAIさんのポスターが飾られています。以前のテレビ番組では、アナウンサーの後ろ側の部屋までは映っていませんでした。マンションとは思えないほどの広さの部屋ですね。

AIの国籍は?

AIさんはアメリカ・ロサンゼルスで生まれました。母親のバーバラさんは、アメリカ生まれで静岡育ちの日系2世の父親(AIの祖父)とイタリア人の母親(AIの祖母)の間に生まれた日本(日系人)とイタリアのハーフです。(アメリカ ワシントン生まれ)

そして、AIさんの日本人の父親とロサンゼルスで出会い結婚し、AIさんが生まれました。AIさんが幼少期の頃、父親が会社のゴルフ場建設を手伝うため一家は鹿児島へ向かいました。

AIさんの国籍を調べましたが、公表されていませんでした。ただ、AIさんのようなアメリカ生まれで日本育ちの場合は、日米の二重国籍となることがわかりました。

AIさんは、幼少期から日本で育ちましたが、夏休みには毎年アメリカに帰っていました。父親とは日本語で話し、母親のバーバラさんとは英語で会話していました。AIさんは中学生までほとんど勉強しなかったそうで、高校には行かないと思っていたところ、学校の三者面談の時、先生に進路を聞かれバーバラさんが「アメリカの高校に行きます」と答えたそうです。

そして、AIさんは中学卒業後、ロサンゼルスに戻りパフォーミング・アーツ・スクール(LACSA)に入学にしました。その後、ゴスペル・クワイアのメンバーとなりました。

アジア系ガール・グループのメンバーでアメリカデビューも準備していましたが、日本からオファーがあり、帰国しソロデビューしました。

鹿児島弁を調査!

鹿児島市ふるさと大使も務めるAIさんの”訛り”は聞いたことがある人が多くいるのではないでしょうか。過去には、タモリさんに「鹿児島弁と英語しかできない」と言われていましたね。

そんなAIさんの鹿児島弁訛りのトークが聞ける動画がありました。AIさんが言う「ポジティブ」が英語訛りではなく、鹿児島弁風訛りなのが不思議です。(動画の50秒あたりから)

まとめ

歌手のAIさんについて調査しました。AIさんの父親は植村グループの会長を務めていて実家のマンションは広々としていること、国籍は公表されていませんが、AIさんのようなアメリカ生まれで日本育ちは、日米の二重国籍となるようだということ、AIさんの鹿児島弁訛りのトーク動画もご紹介しました。