ENHYPEN

ENHYPENニキの学校やソロダンスを調査!韓国反応やアンチって?

韓国の男性7人組アイドルグループ・ENHYPEN(エンハイプン)のメンバー・ニキについて調査しました。ニキの学校やソロダンスを調査!韓国反応やアンチって?などご紹介します。

ENHYPENニキの学校

ENHYPENの日本人メンバー・ニキは、2005年12月9日生まれの現在15歳で、中学3年生の年齢です。ニキは現在どこの中学校に通っているのか調査しました。

分ったことは、

  • ニキの地元は岡山県岡山市
  • Big Hit練習生期間は8ヵ月

だけでした。ただ、練習生期間が8ヵ月ということで、2019年10月頃から韓国に住んでいると思われます。この時、ニキは中学2年生です。韓国へ行くまでは、岡山市の公立中学校に通い、中学校はまだ卒業していないので、韓国で留学しているのではないかと噂されています。韓国の留学先候補には、NiziUのマコさんも中学時代に留学した韓国のアコピアスクールなどの名前があがっていました。

ニキは、オーディション番組「I-LAND」開始当初は、韓国語を全て理解していないようだったのですが、日が進むに連れ発音も上手くなり今ではネイティブ並だそうです。

下の動画は、2021年1月にYouTubeにアップされたものです。韓国に行って約1年3ヵ月ほどでこんなにも韓国語がスラスラと喋れるのでしょうか。スゴいです。

ソロダンスを調査!

ニキは、母親がダンス教室をしていることもあり、5歳からダンスを始め、天才キッズダンサーとしてテレビに出演するなど有名でした。

ENHYPENのメンバーとなった今もなお、ニキのダンスの実力がスゴいと評判です。

2020年12月末に韓国で放送された「KBS歌謡祭」でのパフォーマンスでは、ニキの緩急のあるダンスが素晴らしいと評価されています。下の動画はニキをクローズアップしたファンカム動画です。この動画は再生回数が伸びているそうです。ニキのダンスを見たい!って人が多くいるってことですね。ずっとニキを見ていると俳優の綾野剛さんに見えてくるって人もいるようですよ。(似てます!)

韓国で放送されたファクトミュージックアワード(TMA2020ではニキのソロダンスが披露されました。ダンスの実力はプロ並みというかプロダンサー顔負けなのではないでしょうか。

韓国反応やアンチって?

ニキに対しての韓国の反応は先にも紹介した通り、現在は「ニキの緩急のあるダンスが素晴らしい」と評価されています。この評価はYouTubeのコメント欄に韓国語で書かれていました。

しかし、ここまで韓国人に受け入れられるのには、少し時間はかかっていたようです。オーディション番組「I-LAND」に映るニキの姿に対して韓国人のアンチが多くいました。

番組内では、日本人メンバー・ケイと陰口を言っているように見える映像が流れたり、ケイに注意されたニキが反応せず、ふてくされていたことで年上の人に対して態度が悪いとか、日本人同士日本語で話していることもアンチが増えた理由だったようです。

https://twitter.com/FUYUJUNGWOO19/status/1296848430170378240

そんなニキは、「地雷メンバー」と呼ばれ、ニキがいるだけでチームが悪くなると言われました。日本人同士で日本語を話したことでアンチが増えるなんてビックリですが、それもあってニキは韓国語をネイティブな発音にするまで習得したのかもしれません。

オーディションの後半頃には、ニキへのアンチの声は聞えなくなり、応援する声が多くなりました。

まとめ

ENHYPENのメンバー・ニキについて調査しました。ニキが現在通っている学校についてはわからなかったことや、韓国で放送された「TMA2020」で、ニキの素晴らしいソロダンスを披露したこと、オーディションの初め頃には、韓国人にアンチが多かったけれど、現在の韓国の反応は高評価だということをご紹介しました。

異国の地で頑張る15歳のニキを今後も応援せずにはいられませんね。