鈴木愛理

鈴木愛理の両親はプロゴルファー!頭いい!高校や大学や彼氏を調査!

ハロー!プロジェクト・℃-ute、Buono!のメンバーだった鈴木愛理さんは、ソロアーティストやモデルとして活動中です。2020年12月にはデジタルシングル「真夜中のメリーゴーランド」をリリースしています。

そんな、鈴木愛理さんについて調査しました。鈴木愛理さんの両親はプロゴルファー!頭いい!高校や大学や彼氏などをご紹介します。

鈴木愛理の両親はプロゴルファー!

鈴木愛理さんの両親はプロゴルファーです。母親(旧姓:丸谷京子さん)は、12歳からゴルフを始め、日大ゴルフ部に所属し、プロテストに合格してほどなく結婚しました。

父親の鈴木亨さんは、9歳からゴルフを始め、日大ゴルフ部に所属し(丸谷京子さんの先輩でした)在学中に日本アマを制覇、22歳でプロデビューし、27歳で全盛期の尾崎将司さんと中嶋常幸さんを抑えて初優勝。49歳にシニアツアーデビューしていて、2020年12月には、月刊誌「ゴルフダイジェスト」で鈴木愛理さんと父娘対談しました。

https://www.youtube.com/watch?v=tA-1VO8PwdU

頭いい!高校や大学は?

鈴木愛理さんは、父親・鈴木亨さんの出身地である岐阜県で生まれ4歳の時に千葉県に引っ越ししています。幼稚園の頃に、小学校を受験するか音楽スクールに入るか両親が選ばせてくれて、鈴木愛理さんは音楽スクールを選択。両親は、ゴルフの道が厳しいことを分っているので、ゴルフを強制はしなかったようで、鈴木愛理さんが2歳の頃から歌が好きだったことから、音楽スクールの道を選ばせたのかもしれません。(父親のゴルフ場に着いて行っては、クラブハウスで「コンサートします」と言って歌っていたそうです。)

ツイッターには、この頃の「コンサート」の動画ではありませんが、2歳の鈴木愛理さんの動画が投稿されていました。

そして8歳の時にハロプロのオーディションに合格し、11歳の時に℃-uteが結成され、中学1年生の時に、Buono!でメジャーデビューとなりました。

高校は、通信制ではなく全日制を選び、芸能活動と学校生活を両立しながら日出高校(現・目黒日本大学高校)に通いました。日出高校は式典の時以外は私服OKなのですが、今しか着られないんだからと、できるだけ制服で通ったそうです。

鈴木愛理さんは、アイドルの活動が忙しい中ではありましたが、両親に大学に行った方がいい、卒業した時に分ると言われたこともあり大学受験するため、高校2年生から受験勉強を開始し、進学塾にも通っていたそうです。そして、芸能活動に活かせる学問分野を学べるからと、慶應義塾大学・環境情報学部に入学しました。偏差値はなんと70。高校時代から頭が良く、高校の先生が鈴木愛理さんを見習うよう後輩たちに話していたほどだったとか。

彼氏を調査!

鈴木愛理さんは、大学に通い始めて男性と通学する盗撮写真がツイッターに投稿されました。この写真はバスの座席に座って隣の男性と仲良く話している鈴木愛理さんの姿で、鈴木愛理さんの後ろ側の座席から盗撮されたものでした。しかし、鈴木愛理さんは、ただの友達だと交際を否定しました。

さらに、大学1年生の時にSexy Zoneの菊池風磨さんとの熱愛が噂されました。菊池風磨さんも慶應義塾大学に進学した同級生で、キャンパス内のベンチで親密そうにしていたとか、一緒に通学していたなどの情報が出回りました。さらに、この年の11月頃にはペアネックレスをしていると画像が拡散しました。

2019年には、鈴木愛理さんがインスタに投稿したココアの画像が、Sexy Zoneのアルバムの収録曲で菊池風磨さんのソロ曲「Cocoa」を匂わせていると話題になりました。

まとめ

鈴木愛理さんについて調査しました。鈴木愛理さんのの両親はプロゴルファーの鈴木亨さんと、丸谷(旧姓)京子さんだということや、日出高校(現・目黒日本大学高校)から偏差値70の慶應義塾大学・環境情報学部に進学したことをご紹介しました。

また、同じ大学に通っていたSexyZoneの菊池風磨さんと校内で一緒にいるところが目撃されたり、ペアネックレスをしているとの噂から熱愛疑惑があったこと、さらに、鈴木愛理さんが2019年にインスタ投稿した画像が匂わせだと話題になり復縁?とタイトルが付けられネットで騒がれていたことなどご紹介しました。