与田祐希

乃木坂46・与田祐希の実家は志賀島で旅館?出身高校や天然を調査!

乃木坂46の与田祐希さんは、2016年9月に3期生オーディションに合格し乃木坂46のメンバーとして活動しています。2020年8月には映画「ぐらんぶる」にヒロイン役で初出演しました。

そんな乃木坂46・与田祐希さんについて調査しました。与田祐希さんの実家は志賀島で旅館?出身高校や天然についてなどご紹介します。

与田祐希の実家は志賀島で旅館?

与田祐希さんは、16歳の時に乃木坂46の3期オーディションで合格し上京しました。それまでは福岡県にある志賀島で育っています

志賀島とは、福岡県福岡市東区に所属する島で海の中道と陸続きです。博多埠頭からフェリーも通っています。志賀島の1周道路はおよそ10km程度です。
志賀島出身の芸能人には、お笑い芸人のバッドボーイズ・大溝清人さんやシンガーソングライターのさユりさんがいます。さユりさんとは同じ中学校を卒業していますが、与田祐希さんがさユりさんの4歳年下なので、通学していた時期は違います。

与田祐希さんの志賀島の実家では、ヤギを飼っていて、2018年10月に放送された「志村動物園」で、志賀島の海辺をヤギのごんぞうと散歩する姿が特集されました。ちなみに小さくて白いのは犬のたろうです。

与田祐希さんの実家には、2017年までもう1匹ヤギを飼っていて(2017年に死んでしまったそうです。)その名前と同じ名前が書かれたヤギの小屋があることから、志賀島にある「浜幸家」という旅館が与田祐希さんの実家なのでは?と囁かれているようです。

ツイッターには、「浜幸家」の小屋の写真がアップされていました。与田祐希さんが以前飼っていたヤギの名前はメープル(メープルという名前なのに、あだ名が”ぶんぞう”なんだそう)です。

https://twitter.com/kotan1126/status/1058632023118512128

しかし、与田祐希さんが通った小学校は与田祐希さんの実家からバスで30分かかると本人が語っていて、与田祐希さんが通った小学校が旅館「浜幸家」の目の前にあることから、与田祐希さんの実家が旅館「浜幸家」だという情報は、ガセではないかとも言われています。

ちなみに、与田祐希さんは、乃木坂46のメンバーになる前に、志賀島の旅館「満帆荘」で、仲居のアルバイトをしていたそうです。

出身高校

与田祐希さんは、乃木坂46の3期生オーディションに合格し、福岡から上京しました。上京後は、AKB48の福岡聖菜さん、浅井七海さん、佐藤妃星さんなどと日出高校(現・目黒日本大学高校)に通い卒業しています。

福岡在住時にも高校に通っていて途中で日出高校に転校しました。福岡で通っていた高校は、福岡県立玄界高等学校で、志賀島からはバスで1時間以上もかかる場所に所在します。

天然を調査!

与田祐希さんの天然エピソードが話題になっています。学生時代には筆箱と間違えてリモコンを持って行ったというビックリエピソードや、その他、要領が悪かったり、忘れ物が多い、注意力や記憶力がないなどあるようです。さらに極度の方向音痴で単純な道でも迷ってしまうそうです。

映画「ぐらんぶる」の撮影時には、与田祐希さんだけ違うシーンを演じ、気付かず最後までやりきったそうです。与田祐希さん本人は、途中から何かおかしいなと思ったのですが、言い出せず空気を読んだとか。ただ、これはドライ(カメラ無しの始めから終わりまでのリハーサル)だったため映像は残っていないようです。他にも撮影時に全然違うセリフを言ったり、行く方向を間違えたり…根っからの天然さんです。

まとめ

乃木坂46・与田祐希さんについて調査しました。与田祐希さんの実家は志賀島で旅館と噂されていることや、福岡時代に通っていた高校は電車で1時間以上かかる場所にあること、上京後は、芸能人御用達の日出高校に通い卒業していることをご紹介しました。

また、根っからの天然エピソードも併せてご紹介しました。